KENTARO

北海道舞台塾事業

 

北海道舞台塾実行委員会は、北海道と公益財団法人北海道文化財団とで構成され、舞台芸術活動を担う人材育成と、舞台芸術を始めとした文化に対する道民の皆さまの興味と関心の喚起を図り、道内各地域に根ざした舞台芸術活動の発表・交流による新しい時代の北海道らしい文化づくりを積極的に進めることを目的に実施しています。

 

 

 平成30年度実施事業

 

Ⅰ 先進的創造活動の推進

 

1. 事業の目的

  第一線で活躍するプロの振付家、ダンサーを講師に迎え、道内でダンサーや役者として活動する舞台

 経験者を対象としたワークショップを実施し、参加者の個々のスキルアップを図ることにより、本道の

 舞台芸術活動を担う人材の育成を図ります。

 

2. 事業内容

  黒田育世ダンスワークショップ+ショーイング
  BATIK主宰の振付家、ダンサーの黒田育世氏を講師に迎え、作品創作のプロセスを7日間かけて学ぶ

  ダンスワークショップ。創り上げた作品はショーイングで発表します。

 

    開催日時  平成31年2月25日(月)~3月2日(土)  18:00~22:00

          (※3/2のみ、13:00~22:00)

    開催場所  生活支援型文化施設コンカリーニョ(札幌市)

 

 

 

 

 

Ⅱ 地域創造活動の推進

 

1 事業の目的

  道内各地域に根ざした舞台芸術活動を広く道民に紹介するとともに、本道における舞台芸術活動の活
 性化や裾野の拡大、地域文化ネットワークの形成を図ります。

 

 

2 事業内容

 

(1) 北の元気舞台

   公募により希望のあった道内の市民劇団等の中から、選定委員会の審査を経て2団体を選定し、

  公演を行います。

 

  ①  団体名   富良野塾OBユニット(富良野市)

    上演作品  「みずのかけら」

    実施日時  平成31年1月20日(日) 15:00開演

    実施場所  北海道立道民活動センター かでる2・7(札幌市)

 

 

  ②  団体名   劇団うみねこ(小樽市)

    上演作品  「160.8」

    実施日時  平成31年 1月27日(日) 14:00開演

    実施場所  生活支援型文化施設コンカリーニョ(札幌市)

 

 

(2) 一般・児童生徒向けワークショップ

   鑑賞だけでなく、参加することで演劇等により親しんでもらうため、一般道民の方々や児童・ 生
  徒を対象とした演劇・ダンスのワークショップを実施しす。

 

   開催場所 公募により随時決定し実施。

   開催時期 平成30年8月~平成31年3月

   開催場所 道内各市町村公立文化ホール、学校など

 

   ○ H30北海道舞台塾ワークショップページ

 

   平成30年度実施場所

   札幌市、江別市、函館市、旭川市、帯広市、苫前町、寿都町、清水町、羅臼町

 

   講  師   演 劇: 清水 友陽、弦巻 啓太、納谷 真大、櫻井 幸絵

          ダンス: 公益社団法人北海道ダンスプロジェクト