HDP

平成27年度 北海道舞台塾ワークショップ 受講団体募集


  演劇やダンスのワークショップを体験してみませんか?

 

 北海道舞台塾では学校や道内の市民劇団などを対象に、北海道舞台塾ワークショップを実施します。
 このワークショップでは、「演じる」「踊る」という舞台芸術の要素を使ったコミュニケーションを体験し、表現する楽しさや魅力を実感することができます。講師は、札幌や道内で活動している演出家やダンサーです。ワークショップ内容も様々です。お好きなワークショップをお選びください!


 

   【募集期間】

     平成27年6月8日(月)~平成27年7月27日(月)必着

  ※募集締切後の応募は受付いたしませんのでご了承ください。

 

  【 申請方法 】

    別紙 受講申請書にご記入の上、下記の住所宛にお送りください。

 

 

 

    ◎ 受講申請書 ダウンロード (PDF)

 

    ◎ 実施報告書 ダウンロード (PDF)

 

    ※ こちらの「北海道舞台塾ワークショップに関する留意点」をご一読ください。

 


 

【 講  師 】

 

北海道ダンスプロジェクト( H D P )

 

14BW1477

〜プロフィール〜

 北海道におけるダンス事業の発展.向上を図るため、ジャズダンス・ヒップホップ・ バレエ・コンテンポラリーダンスなど幅広いダンスの普及活動や指導者・ダンサーの 育成を行っております。
 現在札幌(近郊)地区・苫小牧地区・千歳恵庭地区・函館地区において17団体、 約130名が加盟。
 学校教育のダンス授業の一環でこれまで札幌・江別・千歳・深川・砂川など全道各地で ダンスワークショップを依頼され開催しています。

 

〜ワークショップ内容〜

 

  • 「基本的な動きの練習」「音楽に合わせた振付」を2回のワークショップで行い、グループ(または学
     級)ごとに分かれて発表し合うことも可能です。
  • ご都合に合わせ簡略型のワークショップを1回で行うことも可能です。
  • 一度のワークショップ実施時間はご相談ください。

 

  <ジャンル> ジャズダンス・ヒップホップ・コンテンポラリー(創作ダンス)等

 


 

清水 友陽 (劇作家・演出家)

 

清水さん 写真

~プロフィール~

 劇作家、演出家、劇団清水企画代表、札幌座ディレクター。
劇団ひまわり講師。
毎年、道内の小中学校、高校で演劇コミュニケーションワークショップなど多数行う。
演劇以外では、ラジオドラマの脚本やナレーターとしても活動している。

 

~ワークショップ内容~

 

  • 演劇を使ったコミュニケーションワークショップ(小学生~大人)
    シアターゲームから始め、インプロ(即興)の方法を使って簡単な集団創作をします。
  • 演劇実践ワークショップ(小学生~大人)
    学校や町民劇など、実際に演劇創作現場内で困っていることを伺い、一緒に解決方法を模索します。
  • 演出するためのワークショップ(高校生~大人)
    様々な現場で、演出を担当する人のための講座です。戯曲読解や俳優とのコミュニケーションなど。
  • 脚本を書いてみるためのワークショップ(小学生~大人)
    様々な現場で、脚本を担当する人のための講座です。
  • 役者のためのワークショップ(高校生~大人)
    役者の仕事とはどんなものか、一緒に考えたり、実際に戯曲を使って体験したりします。

 


 

弦巻 啓太( 劇作家・演出家・俳優 )

 

弦巻さん画像

~プロフィール~

 弦巻楽団代表。脚本家/演出家。札幌座ディレクター。扇谷記念スタジオシアターZOO芸術監督。クラーク記念国際高等学校クリエイティブコース講師。
 2006年『死にたいヤツら』(作・演出)で札幌劇場祭大賞、2010年『音楽になってくれないか』(作・演出)で札幌劇場祭脚本賞、2015年『四月になれば彼女は彼は』(作・演出)で日本演出家協会主催「若手演出家コンクール」にて最優秀賞受賞。
 劇団では初心者から参加できる『演技講座』『戯曲講座』も開催。年間80回を越すワークショップを各地で行っている。

 

~ワークショップ内容~

 

  • 脚本に関するワークショップ
    戯曲を書いてみる/物語(題材)の見つけ方/活き活きとした会話づくり
  • 演出に関するワークショップ
    演出するとは?/お芝居の作り方/劇空間を成立させるコツ
  • 演技の向上のためのワークショップ
    役は作るもの?生きるもの?/良い演技と伝わる演技の違い/感情を込める?

     

     

    《 授業や過去のWSでは以下のようなメニューも行っています。》

  • 演劇を通してコミュニケーションを考えるワークショップ
  • 初心者でも芝居の醍醐味が味わえるシェイクスピア(『マクベス』や『夏の夜の夢』)。
  • プロの演劇人を目指さなくても楽しめる芝居作り。

 


 

納谷 真大( 俳優・ 演出家・ 劇作家 )

 

2納谷さん 写真

~プロフィール~

 役者・演出家・劇作家。倉本聰主宰の富良野塾出身、9期生。演劇ユニット イレブン☆ナイン代表。
 役者として様々な作品に出演、作・演出としても多数の舞台作品に参加している。その他、年間50回以上の演劇・コミニケーションワークショップを行い、各方面から高い評価を得ている。
 最近の出演作品:
 OOPARTS「SHIP IN A BOTTLE」(作・演出 鈴井貴之)
 富良野GROUP「ノクターン」(作・演出 倉本聰)
 最近の演出作品:「12人の怒れる男」

 

~ワークショップ内容~

 

  • 座学による演技の基礎(中学生〜大人)
  • シアターゲームを中心とした演技のためのワークショップ(小学生〜大人)
  • 戯曲やワンシーンを使った実践演技ワークショップ(小学生〜大人)
  • 子供のためのコミニケーションワークショップ(小学生)
  • 演劇を使ったコミニケーションワークショップ(中学生〜大人)

 


 

橋口 幸絵( 劇作家・演出家 )

 

橋口幸絵

~プロフィール~

  脚本家・演出家。劇団千年王國代表。日本演出者協会会員。札幌座ディレクター。札幌大谷大学非常勤講師。劇団千年王國全作品の脚本・演出担当。市民ミュージカル、オペラ等、音楽劇の演出も多数。NHK ドラマ「神様の赤ん坊」のシナリオを担当。
受賞暦:
札幌舞台芸術賞演劇大賞・観客賞(2009年・2011年・2013年)。サンピアザ劇場神谷演劇賞(2011年、2013年)など。

 

~ワークショップ内容~

 

  • 脚本の書き方講座(初級・中級・上級)
  • プロの脚本を使った戯曲の読み方講座(中学生~大人)
  • シアターゲームを中心に、演劇に必要なコミュニケーションを養う講座(小学校低学年~大人)
  • 児童文学の名作を使って、お芝居のワンシーンを作ってみよう(小学生~高校生)
  • 初心者のための演劇基礎講座(小学生~大人)
  • 演劇指導員のための演劇基礎講座(大人)
  • よみ聞かせのための台詞の表現講座(大人)など。

     

 


 

【 問い合わせ・申し込み先 】北海道舞台塾実行委員会

 〒060-0042

 札幌市中央区大通西5丁目11大五ビル3F

    公益財団法人北海道文化財団内 (担当:廣 澤)

    TEL 011-272-0501   Email     hirosawa@hokkaido-butaijyuku.jp

 

 

 

 

  主 催   北海道舞台塾実行委員会 ( 北海道 公益財団法人北海道文化財団 )