戯曲賞 アイキャ2

平成29年度 希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」候補作品決定

 

平成29年度希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」は今年度から公益財団法人北海道文化財団に運営が移行し、引き続き実施しております!

今年も全国から沢山の作品が集まったようです。そして先日、第1次審査会の結果が発表になりました。

 

第1次審査会の結果は、以下の11作品です。(応募総数122作品)

 

 

『動く物』 本橋 龍 (東京都)

『鱗の宿』 島田 佳代 (鹿児島県)

『サウンズ・オブ・サイレンシーズ』 弦巻 啓太 (北海道)

『些細なうた』 田坂 哲郎 (福岡県)

『10分間~タイムリープが止まらない~』 中野 守 (兵庫県)

『鶴吉印章堂~畑山さんの印~』 田邉 克彦 (青森県)

『中ノ嶋ライト』 滝本 祥生 (東京都)

『西のメリーゴーランド』 川口 大樹 (福岡県)

『南の国から』 大迫 旭洋 (宮崎県)

『メゾン・ド・ユー』 荒木 建策 (東京都)

『Replace Grace』 木村 恵美子(埼玉県)

(50音順、敬称略)

 

 

最終選考(第2次審査会)は平成30年1月26日開催予定で結果はホームページで発表するそうです。

1次審査では初年度に優秀賞を受賞した島田佳代さんが選出されております。

さらに北海道からは弦巻楽団の弦巻さんのお名前も!

 

今年はどんな結果になるのか北海道舞台塾も引き続き応援していきたいと思います!!

 

 

公益財団法人北海道文化財団

平成29年度希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」のページ